介護福祉士

子供の障害がきっかけで40代から介護転職した介護福祉士に聞いてみた

今回インタビューした今泉良太さん(仮名)は、現在ユニット型の特別養護老人ホームで働いてる介護福祉士です。

40代を過ぎて介護業界に転職する方は年々増えています。もし介護業界に転職しようかな?でも年齢もいってるし・・・と考えている方には大変参考になるインタビューではないでしょうか?

介護の現場や資格についてなど様々な内容をご紹介します。

続きを読む

在宅介護の高齢者宅で働く介護ヘルパーのインタビュー

今回インタビューした斉藤良太さん(仮名)は、現在ヘルパーとして在宅介護の高齢者の元で働いている介護士です。

介護福祉士、保育士、幼稚園教諭、社会福祉主事任用資格、児童発達支援管理責任者など様々な資格を取得している方の介護の心がけや、これからの目標、問題点等、介護業界を目指す方には参考になるのではないでしょうか?

続きを読む

ホテルマンから転職して特養で働く介護士に聞いた介護現場の現状

ホテルマンから介護職に転職した今田弘樹さん(仮名)は現在特養で働いている介護士のインタビューをご紹介します。

介護福祉士と認知症ケア専門士の資格をとって介護業界で活躍しています。

これから介護業界を目指す方や転職を考えている方には参考になるのではないでしょうか?

続きを読む

デイサービスやグループホームで障害者支援をする介護福祉士に聞いてみた介護の魅力

障害者福祉に関わり10年の斉藤雅敏さん(仮名)に介護業界のインタビューをご紹介します。

介護福祉士の資格をとり、現在は社会福祉士取得目指して勉強中です。

介護業界に入ったきっかけや、デイサービスやグループホームでの仕事内容など介護業界を目指す方には参考になる内容を語って頂きました。

続きを読む

介護福祉士のキャリアパス|認定介護福祉士になるには?

最近では介護業界でも「キャリアパス」という言葉をよくきく耳にするようになりました。

平成25年度から厚生労働省が定めた、介護福祉士の新しいキャリアパス制度のなかには「認定介護福祉士」と呼ばれるものがあります。

認定介護福祉士とはどういったものなのか、認定介護福祉士になるにはどうしたらよいのかをご紹介します。

続きを読む

介護福祉士必見!介護施設での苦情やトラブルと対処法5パターン

介護施設で働く介護福祉士や職員にとって、利用者と同じくらい上手に付き合っていかなければならないのが利用者のご家族です。

ご家族にとってみれば、大切な父母や祖父母が入所しているのですから、普段の業務やサービス内容、入所している家族がどんな暮らしぶりをしているかはとても気になるところです。
時に、介護施設側の対応次第では大きなトラブルにもなりかねません。

では介護施設ではどのような苦情やトラブルが起こりやすいのでしょうか?

例を上げ、対処法も考えてみましたので、介護士やこれから介護職を目指す方も知識として入れておいてくださいね。

続きを読む

1つあれば要注意!介護福祉士が認知症高齢者へのNG対応4選

現在日本では急速に高齢化が進んでいます。

平成26(2014)年10月の段階での高齢化率は26.0%と4人に1人が65歳以上の高齢者です。
75歳以上の後期高齢者は人口の12.5%を占めています。

そして、介護を必要とする高齢者が増えるとともに、認知症患者も急増しているのが現状です。

そこで今日は、介護福祉士が認知症高齢者に対してしてはいけない対応をまとめてみました。

続きを読む

介護福祉士が知っておくべき症状による排泄介助の6つのポイント

排泄介助は、介護福祉士の仕事において最も重要といって良い業務になります。

もちろん、介護福祉士の仕事はどの仕事も重要で、どれひとつとして必要ないものはないのですが、人が人らしく生きるにあたって「食べる」ことと同じくらい「排泄」は大事です。

その為、介護福祉士は排泄介助を正しく行う技術が必要となってきます。

続きを読む