介護の資格

精神保健福祉士になるには?仕事や役割を解説

精神保健福祉士は、精神障害者を対象にして社会復帰への助言や指導を目的として様々な相談に乗る仕事です。

うつ病などのメンタルケアの重要性が高まって社会問題になっている現在、ニーズが高い仕事です。

介護の仕事としては、相談援助業務を行ないます。

続きを読む

介護福祉士になるには?|資格取得からキャリアパスの全知識

介護福祉士はいわゆる皆さんが想像する介護士です。

介護士というと「ホームヘルパー」が思い浮かびますが、ホームヘルパーは公的認定資格ですが、介護福祉士は国家資格となります。

日常生活が困難な高齢者の介護を行なったり、高齢者の介護を行なう家族にも介護指導をして手助けする仕事です。
資格がある事により様々な介護の専門能力があると証明されますので、年々需要は高まっています。

介護の仕事としては、実務介護を行ないます。

続きを読む